logo

写真で見るソフトバンク2012年冬春モデル--Android 4.1搭載や25色のカラバリも - 6/14

藤井涼 (編集部) 坂本純子 (編集部)2012年10月09日 18時56分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AQUOS PHONE Xxに並ぶハイスペックモデルが、「ARROWS A(エース) 201F」(富士通モバイルコミュニケーションズ製)だ。

 1.5GHzのクアッドコアCPU「APQ8064」を搭載し、最新のAndroid 4.1を採用。大画面高精細の4.7インチ液晶(1280×720ドット)を搭載している。また、ディスプレイの中の空気の層をなくし光の乱反射と拡散を低減させる「Super Clear Panel」を採用し、従来のLCDと比べて輝度とコントラストが約20%アップし、屋外でもより見やすくなったという。

 メインカメラには有効画素数1310万画素高精細カメラを搭載。裏面照射型CMOSセンサ「Exmor R for mobile」に加え、防水・防じん対応、赤外線、ワンセグ、NFC搭載など日本向けの機能も備える。

 バッテリは、2420mAhの大容量だ。急速充電機能や独自の省電力アプリ「NX!エコ」や、指一本の簡単な操作で画面のオン・オフやロック解除を可能にするスイッチ付きの「スマート指紋センサー」、指定した人物に関する電話帳・発着信履歴の情報を非表示にできる「プライバシーモード」など、富士通ならではの使いやすさを追求している。2013年2月上旬以降に発売予定だ。
Scroll Right Scroll Left


 AQUOS PHONE Xxに並ぶハイスペックモデルが、「ARROWS A(エース) 201F」(富士通モバイルコミュニケーションズ製)だ。

 1.5GHzのクアッドコアCPU「APQ8064」を搭載し、最新のAndroid 4.1を採用。大画面高精細の4.7インチ液晶(1280×720ドット)を搭載している。また、ディスプレイの中の空気の層をなくし光の乱反射と拡散を低減させる「Super Clear Panel」を採用し、従来のLCDと比べて輝度とコントラストが約20%アップし、屋外でもより見やすくなったという。

 メインカメラには有効画素数1310万画素高精細カメラを搭載。裏面照射型CMOSセンサ「Exmor R for mobile」に加え、防水・防じん対応、赤外線、ワンセグ、NFC搭載など日本向けの機能も備える。

 バッテリは、2420mAhの大容量だ。急速充電機能や独自の省電力アプリ「NX!エコ」や、指一本の簡単な操作で画面のオン・オフやロック解除を可能にするスイッチ付きの「スマート指紋センサー」、指定した人物に関する電話帳・発着信履歴の情報を非表示にできる「プライバシーモード」など、富士通ならではの使いやすさを追求している。2013年2月上旬以降に発売予定だ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]