logo

アップル、「Google Maps」契約期間を残し独自地図採用の可能性--グーグルは新アプリに急遽着手か

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年09月26日 11時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GoogleはAppleが独自の地図アプリを開始したときに備えて、別バージョンの地図アプリを用意していたと期待する人にとって、新たに報道された記事は別の方向を示唆している。

 The Vergeはこの件に詳しい2人の人物からの話として、GoogleはAppleが独自の地図ソフトウェアを立ち上げるだろうというニュースを聞いて不意を突かれたという。その理由の1つは、両社間の合意の一部として地図サービスの期間が1年以上も残っているからだ。

 その結果、記事によるとGoogleは「Google Maps」の代替アプリケーションを完成させようと急いでいるが、それには「数カ月」かかるという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集