logo

次期「iPhone」と「iPad mini」、9月にも発表か

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年07月31日 07時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleの新しい「iPhone」と「iPad mini」がともに2012年9月に発表されるかもしれない。

 ブログサイトiMoreは「以前の情報が正しかった実績を持つ情報筋ら」の話として、Appleがこれら2種類の端末を米国時間9月12日に開催する特別イベントで発表する見込みだと述べている。「iPhone 5」の方は、その9日後の9月21日に発売されるという。

 この最新の報道に先立ち、フランスのサイトApp4Phone.frが先週、中国で製造に携わる情報筋らの情報を基に、リリース日は9月21日であると指摘していた。Appleは2011年、「iPhone 4S」を10月4日に発表してその10日後に発売開始しており、今回の報道における発表と発売の間の日数はこれに合致している。

 iMoreの情報筋らは、iPad miniの発売日については明らかにしなかったようだが、同サイトは同じ日に発売される可能性があると述べており、論理的な推測であると言える。現行のiPadよりも小さいiPad miniは、サイズが7インチである点を除いて9.7インチの現行版とまったく同じになると報じられている。

 開発中の新しい「iPod touch」に関する報道も浮上しており、新しい製品ラインアップの1つとしてこちらも9月12日に発表される可能性があるという。新しい「iPod nano」も発表される可能性がある。そうなればAppleにとっては忙しい発表日になるが、同社はたいてい、iPhoneの発表とともにiPodなどの他の製品についてアップデートを発表している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集