アップルWWDC 2012、開幕--基調講演の内容を時間にそってお届け - (page 3)

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年06月12日 01時55分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3:01AM スリープモード中にデータを取ってくる。これには、iCloud同期、システムソフトウェアアップデート、メール、さらにTime Machineバックアップも含まれる。

3:01AM 第2世代MacBook Airと最新のRetina Display搭載MacBook Proが必要。

3:01AM 次はAirPlayミラーリング。

3:02AM Macで視聴しているコンテンツをAirPlay対応デバイスにストリーミングする。

3:02AM 最後に紹介する機能は、Game Center。

3:03AM ターンベースや対戦形式のゲームをサポート。Mac対Mac、Mac対iOSでゲームが可能。デモを披露。

3:07AM 中国語向けの新機能を紹介。インプットメソッドの改良、新しいフォント、文字認識、Baiduおよび複数の中国語メールサービスのサポートなど。

3:07AM Mountain Lionの出荷は7月。

3:08AM Mac App Storeで販売。19.99ドル。

3:08AM LionおよびSnow Leopardからのアップデートの場合。

3:08AM 新規購入Macでは無償でMountain Lionにアップグレード。開発者は、「最終版に近い」開発者向けプレビューを本日提供。

3:09AM AppleでiOS担当シニアバイスプレジデントを務めるScott Forstall氏登壇。

3:09AM 3億6500万台のiOSデバイスが3月30日までに販売された。80%以上がiOS 5を稼働とForstall氏

3:11AM iOS 5について簡単に振り返る。

3:12AM iOS 6の紹介を開始。200の新機能。

3:12AM まずはSiri。

3:13AM SiriはアップデートされるとForstall氏。この8カ月間でSiriは学習したとForstall氏。さまざまはデモを披露。

3:14AM Forstall氏が直近のGiantsの試合結果を質問。米Yahooから結果を表示。

3:14AM Buster Posey選手の打率を質問。そして、チーム順位も質問。

3:15AM Siriはレストランについても詳しくなった。

3:16AM レストラン種類や営業時間などの場所について、そして、値段に関する情報により詳しく対応。データはYelpから。

3:16AM また、OpenTableにも対応。OpenTableアプリを使って予約ができるようになった。

3:17AM そして、映画。「Metreonで上映中の映画はなに?」とForstall氏が質問。データは、Rotten Tomatoesから。

3:18AM Siriはアプリを起動できるようになった。

3:21AM Siriのデモが終わり、Eyes Freeという新機能に言及。

3:20AM Appleは自動車メーカーと組んで、自動車のハンドルからSiriを利用できるようにしようとしている。画面に何かを表示するのではなく、アラートは音声で読み上げられる。メーカーはトヨタ自動車、GM、Mercedes、BMW、本田技研、Audiなど。全メーカーとも、今後12カ月のうちにSiriとの統合を行う予定。

3:21AM そして、SiriはiPadでもサポートされるように。

3:22AM 次はFacebookの話題。

3:23AM Facebookの情報を一度入力しておけば、ウェブサイトやアプリからの投稿が簡単になる。

3:23AM FacebookをSiriから音声でアップデートすることも可能だ。

3:24AM さらにApp Storeとも統合される。「like」ボタンで好きなアプリを表明したり、友人が気に入っているものをチェックしたりできる。テレビ番組や映画についても同様だ。

3:24AM Facebookの写真やカレンダーの情報を引っ張ってくることもできるとForstall氏。FacebookのEventsや誕生日の情報とも連携する。

3:24AM Facebookとの連携については以上。次は強化された電話アプリについて。

3:25AM 電話がかかってきたときのコントロールが新しくなる。Reply with Message(メッセージで返信)とRemind Me Later(あとでリマインドする)というボタンが表示されるように。

3:26AM Reply with Message機能には、迅速に回答できるようにたくさんのオプションが用意されている。またRemind Me Laterには「1時間後、移動するとき、帰宅したとき、職場に着いたとき」のオプションがある。

3:26AM Do not Disturb(邪魔をしないで)という新機能も。割り込みに邪魔されたくないときに使う機能だ。Forstall氏によると、それでもテキストやアラートは入ってくるという。

3:27AM 次はFaceTimeの改善について。携帯ネットワークにも対応する。

3:28AM 電話番号とApple IDが一元化されるとForstall氏。電話番号にかかってきた着信に、iPadやMacで応答できるように。

3:28AM 話題はSafariに。

3:29AM ウェブトラフィックの3分の2はSafariによるものとForstall氏。SafariのiCloud Tabの機能に言及。

3:29AM Offline Reading Listという新機能が紹介される。リストに加えたコンテンツはダウンロードしてキャッシュされるので、オフラインで読むことができる。また、写真アップロードの新機能も紹介される。

3:29AM デスクトップマシンを使っているような感覚で写真をアップロード可能に。

3:30AM アプリのバナーもスマートに。サイト運営者がiOSアプリの存在を知らせる方法が改善され、以前ほど目障りでなくなった。画面上部から下降するように表示され、アプリへ直接リンクされている。また、すでにアプリを持っている人には、コンテンツをアプリで開く方法を教えてくれる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]