logo

アップルWWDC 2012、開幕--基調講演の内容を時間にそってお届け - (page 2)

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年06月12日 01時55分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2:31AM ノートブックから1080pビデオをビューアで見られるように。最大9本の1080p ProResコンテンツを伝送。

2:31AM 新しいスペックに対応させるべく、アプリのアップデートが必要とSchiller氏。しかし、iPadと同様、自動的にダブルピクセルで表示させることもできる。

2:31AM 開発者たちはもうこれに取り組んでいるとSchiller氏。Adobe PhotoshopやAutoDeskの名が挙げられる。

2:32AM それからゲームも、とSchiller氏。Diablo IIIの画像が表示される。

2:32AM 話題はマシンの内部に。

2:33AM マシン内部の半分がバッテリ。

2:33AM ディスプレイを駆動するために必要だったと、Schiller氏。クアッドコアプロセッサは2.7GHzまで。メモリは最大16Gバイト、1600MHzのRAM。

2:33AM NVIDIA GeForce GT 650M搭載。

2:33AM 最大768Gバイトのフラッシュストレージ。

2:34AM バッテリは最大7時間の駆動。スタンバイ時間は最大30日間。

2:34AM I/Oについて。SD、HDMI、USB 3、USB 2、MagSafe 2、Thunderbolt、ヘッドフォンの各端子を備える。

2:36AM FireWire 800とギガビットEthernet用の新Thunderboltアダプタ。

2:36AM 802.11n Wi-FiやBluetooth 4.0に対応。FaceTime HDをサポート。デュアルマイク、ステレオスピーカーも。

2:36AM Jony Ive氏が登場。新しいことを始めるには過去を捨てなければならないと述べる。

2:38AM Appleのハードウェア&エンジニアリング担当シニアバイスプレジデントBob Mansfield氏が登壇。スクリーン技術について語る。

2:38AM またフラッシュメモリやRAM、Intelチップについて説明。

2:41AM ビデオ上映。

2:42AM Retinaディスプレイ搭載のMacBoook Proの価格が発表される。スタート価格2199ドル。

2:44AM 今のところ製品は「the next generation MacBook Pro」あるいは「MacBook Pro with Retina Display」と呼ばれている。

2:43AM ENERGY STAR 5.2準拠、ヒ素や水銀、臭素化系難燃剤(BFR)を含まないとSchiller氏。

2:43AM 本日出荷。

2:44AM Mac OS担当シニアバイスプレジデントのCraig Federighi氏登場。話題はOS Xに。

2:44AM Macのユーザーベースは6600万ユーザーに。

2:46AM Federighi氏によると、2011年7月のリリース以来、2600万コピーのLionを出荷している。現在稼動しているOS Xの40%がLionだとも。同じレベルにWindows 7が到達するまでに27カ月かかったという。

2:45AM 次期Mac OSの「Mountain Lion」の話題に。

2:45AM 200の新機能があるとFederigh氏。

2:46AM iCloudは1億2500万の(登録)ユーザーがいると述べる。

2:47AM iCloudのサポートは内臓されている。メールや連絡先、カレンダーなどが同期される。Messages、Reminders、Notesもずべて同期されると述べ、新機能のDocuments in the Cloudに言及。

2:48AM Federighi氏はPages、Numbers、Keynote、Preview、Text Editの文書も同期されると述べる。また開発者向けのAPIを利用すればアプリに機能を追加できるとも。そのデモが始まる。

2:49AM Federighi氏はMessagesアプリに言及。過去3カ間、ベータ提供されている。

2:50AM 話題は再びDocuments in the Cloudに。Federighi氏、ドキュメントファイルを通常のデスクトップにあるフォルダと同様にドラッグ&ドロップする方法をデモ。

2:52AM Federighi氏、iPhone上のPagesドキュメントがアップデートされる様子をデモ。次にNotification Centerをデモ。

2:52AM Federighi氏は、通知やバナーを表示させない新しい無効化機能を披露。

2:53AM 同機能は、プロジェクタを接続すると自動的にオンになる。次は、Dictationを紹介。

2:53AM これは、システムワイドだとFederighi氏。Microsoft Wordでも使えると冗談をいう。

2:54AM 共有機能を紹介。iOS同様に、共有ボタンを使ってサードパーティー製アプリへのアイテムの送信が可能。

2:54AM 次はSafari。

2:55AM Federighi氏は、どのOSのよりも高速なJavaScriptエンジンを搭載していると述べる。新機能として、アドレスバーに入力して検索するOmnibarライクなツールを紹介。検索ボックスはなくなった。

2:55AM 新機能iCloudタブ。iCloud対応デバイス全体でどのタブを開いたかを表示する。

2:55AM 新機能Tab View。

2:56AM ジェスチャーを使って別のタブに移動できる。Tab Viewをデモ。

2:56AM 検索バーを披露。スクローリング用アーキテクチャも披露し、「素晴らしい」とFederighi氏。

2:57AM 新しいTab View機能を使うと、「ピンチアウト」して今いるタブから別のタブに移動できる。

2:59AM Share Sheet機能を紹介。

3:00AM Notification Centerの新機能としては、同インターフェースから直接ツイートができる。

3:00AM 次の新機能は、Power Nap。

3:00AM Power Napは、スリープ中にMacをアップデートする

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]