logo

フォトレポート:「iPad」と「iPhone」--アプリケーションの違いを画像で比較 - (page 16)

文:Josh Lowensohn(CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年05月28日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
15. USA Today(無料:iPad版、iPhone版)

 以前より、USA TodayのiPhoneアプリケーションは非常に見栄えが良かったが、iPadアプリケーションもそれを受け継いでいる。iPad版に関して本当に素晴らしいのは、本物の新聞紙面の外観に可能な限り近づけようという努力をしていることだ。画面上部の端は新聞紙のようにギザギザになっており、左右の端には折り目がついている。こうした外観と記事が開くときのズーミングアニメーションは、iPad版でのユーザー体験をより素晴らしいものにするのに大いに貢献している。

 USA TodayのiPadアプリケーションが真価を発揮する分野の1つは、ニュース写真を集めた「day in pictures(写真で振り返る一日)」機能だ。iPhone版でもday in picturesは十分に機能するが、iPad版では見出しが写真に重なることがないので読みやすいほか、画面下部のタイムラインビューアを指でスクロールして写真を変更することもできる。

15. USA Today(無料:iPad版、iPhone版)

 以前より、USA TodayのiPhoneアプリケーションは非常に見栄えが良かったが、iPadアプリケーションもそれを受け継いでいる。iPad版に関して本当に素晴らしいのは、本物の新聞紙面の外観に可能な限り近づけようという努力をしていることだ。画面上部の端は新聞紙のようにギザギザになっており、左右の端には折り目がついている。こうした外観と記事が開くときのズーミングアニメーションは、iPad版でのユーザー体験をより素晴らしいものにするのに大いに貢献している。

 USA TodayのiPadアプリケーションが真価を発揮する分野の1つは、ニュース写真を集めた「day in pictures(写真で振り返る一日)」機能だ。iPhone版でもday in picturesは十分に機能するが、iPad版では見出しが写真に重なることがないので読みやすいほか、画面下部のタイムラインビューアを指でスクロールして写真を変更することもできる。

提供:Screenshot by Josh Lowensohn/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]