logo

フォトレポート:CEATECの会場で見つけた3Dテレビ--各社開発試作品を展示 - 8/8

加納恵(編集部)2009年10月06日 22時31分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 10月5日に製品発表されたばかりの東芝「CELL REGZA」には将来のCELL REGZAモデルとして「3D CELL REGZA」が登場。新開発のアルゴリズムを用いることで、現行2D映像から3D映像を生成するほか、さまざまなフォーマットの3D映像もCELLプラットフォーム超解像技術を用いて高精細3D映像へ変換するという。操作には、手のジェスチャーを用いた3Dユーザーインターフェースを採用していた。
Scroll Right Scroll Left

 10月5日に製品発表されたばかりの東芝「CELL REGZA」には将来のCELL REGZAモデルとして「3D CELL REGZA」が登場。新開発のアルゴリズムを用いることで、現行2D映像から3D映像を生成するほか、さまざまなフォーマットの3D映像もCELLプラットフォーム超解像技術を用いて高精細3D映像へ変換するという。操作には、手のジェスチャーを用いた3Dユーザーインターフェースを採用していた。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]