logo

フォトレポート:IBMのグリーンなデータセンター--エネルギー効率化技術の最先端 - 2/10

文:Martin LaMonica(CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2009年10月05日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 IBMの「グリーンな」データセンターは、冷却システムを最適化するような空気の流れを生み出すように設計されている。冷気は、この上げ床の下からポンプで引き込まれ、サーバおよびストレージシステムの前面へ流れる。こうした「冷気通路」と交互に設置されているのが「暖気通路」で、そこではサーバやストレージのラックの背面が向かい合っている。暖気通路には、天井の上に暖気を排出するための通気孔がある。この施設では、種々雑多なケーブルを床下に押し込むのではなく、床下に通すのは電源コードだけ、ネットワークケーブルは上方にまとめるという配置にして、空気の流れを妨げないようにしている。
Scroll Right Scroll Left

 IBMの「グリーンな」データセンターは、冷却システムを最適化するような空気の流れを生み出すように設計されている。冷気は、この上げ床の下からポンプで引き込まれ、サーバおよびストレージシステムの前面へ流れる。こうした「冷気通路」と交互に設置されているのが「暖気通路」で、そこではサーバやストレージのラックの背面が向かい合っている。暖気通路には、天井の上に暖気を排出するための通気孔がある。この施設では、種々雑多なケーブルを床下に押し込むのではなく、床下に通すのは電源コードだけ、ネットワークケーブルは上方にまとめるという配置にして、空気の流れを妨げないようにしている。

提供:Martin LaMonica

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]