logo

フォトレポート:ボクラハキミノトモダチ--日本のロボット文化史 - 3/11

CNET News.com Staff2006年10月06日 19時58分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ビジネスデザイン研究所が開発したとぼけ顔の「ifbot」は、同研究所いわく「おしゃべり好きなコミュニケーションロボット」で、過疎地に住む孤独なお年寄りの話し相手を務める。ifbotには、5歳児レベルのコミュニケーション能力があるという。同研究所の「Hello Kitty ROBO」も、バラエティに富んだ会話ができるようプログラムされている。
Scroll Right Scroll Left

 ビジネスデザイン研究所が開発したとぼけ顔の「ifbot」は、同研究所いわく「おしゃべり好きなコミュニケーションロボット」で、過疎地に住む孤独なお年寄りの話し相手を務める。ifbotには、5歳児レベルのコミュニケーション能力があるという。同研究所の「Hello Kitty ROBO」も、バラエティに富んだ会話ができるようプログラムされている。

提供:ビジネスデザイン研究所

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]