logo

iPhone 3G、その魅力とは?

2008年7月11日 01時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 iPhone 3Gがついに発売され、App Storeもオープンしました。世界中からアプリケーションが寄せられており、すでに500以上のラインナップとなっています。まもなくMobile Meもサービスを開始し、iPhoneを利用する環境が整う見込みです。

 日本でも発売まであと数時間となりました。ソフトバンク表参道には11日午前0時時点で1000人近い行列ができています。発表時にもお聞きしましたが、あらためて、ここまで人を惹きつけるiPhoneの魅力とは何なのでしょうか。またiPhone 3Gを購入された方、実機に触れられた方はぜひ、そのご感想をお聞かせください。


  • 清水亮
    清水亮さん (株式会社ユビキタスエンターテイメント 代表取締役兼CEO)
    いつも答えにくい質問ばかりですが、今回は答えられるので回答させていただきます。

    iPhone3Gの魅力は、なんといっても、日本でiPhoneがフル機能で使えること。

    行列に並んでいる間中、EMONSTERでWiFiをつくり、それ経由でiPod touchを使っていたのですが、iPhoneになるとそんな煩わしいことを一切気にしなくていいわけですからね。

    実際、行列に並んだもののその店でiPhoneの購入は部下を優先させたので実機を手にしたのは夕方でしたが、あまりの素晴らしさに腕が震えました。

    GPS機能は予想以上に素晴らしく、全てのアプリケーションとWebClipがほぼ等価に扱われるホームスクリーンも素晴らしい。

    これまで携帯アプリというのは、メニューから一段下に下がらないと使えないものでしたが、iPhoneによって初めて市民権を得た気がします。

    AppStoreに怒濤の1000タイトルというのも衝撃ですが、それだけ世界中がこのプラットフォームに期待しているということだと思います。

    私たちも遅ればせながらUEIpongを無事リリースすることができました。

    (リンク »)

    今回は全世界向けのマーケティングを行うため、最初から英語版のページのみを用意しました。

    御陰さまで早くもゲーム部門でベスト25以内、総合で53位に付けています。

    値段も最も安い$0.99ですから、ぜひ話のタネにダウンロードしてみてください。

    今回、儲けは殆ど考えていません。

    作り手としてはまずはこの新しく素晴らしいプラットフォームの登場を歓び、これから本腰を入れて開発をしていくことになると思います。

    iPhoneのために新しい海外向けブランド 09Systems.com(ページは工事中)を立ち上げる予定です。

    僕が10年の歳月を賭けて試作を繰り返したメモアプリZeptoPadも近日中にリリースされる予定(現在審査待ち)です。

    僕はこれからの人生をしばらくiPhoneに賭けてみようと思います。
    2008-07-12 17:54:48
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

-PR-企画特集