logo

2007年後半のIT業界、注目株は何ですか?

2007年8月20日 11時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 CNET Japan 上半期の記事ランキングをみると、やはりiPhoneに関連した記事が人気でした。ほかにもAdobe「AIR」やMicrosoft「Silverlight」などのRIAプラットフォームの立ち上げ、続出するSecond Life参入企業、日本でも類似サービスが多く登場した「Twitter」、クチコミでユーザーを獲得した「顔ちぇき!」、「脳内メーカー」など、様々な話題がありました。すでに8月も半ばを過ぎましたが、下半期はどのようなサービス、製品、技術が人気を集めるのでしょうか。パネリストの皆さんのお考えを聞かせてください。


  • 上半期の例に弊社の顔ちぇき!を挙げていただきありがとうございます。 弊社が顔ちぇき!の利用拡大の要因として捉えているものの一つが、「SNSによる口コミ」です。 4/26に顔ちぇき!のサービス開始に関するプレスリリースがネットの媒体で記事となり、mixiやアメブロでニュースになったことでイノベータ層の方々がこぞって顔ちぇき!して...
  • ちょいと抽象的になってしまいますが、 twitterの時に起こったような、 単にアメリカのはやったサイトの ローカライズに近いようなサービスではなく、 日本独自のサービスが多く発表されるのではないかと考えています。 昔から日本のネットには 自分たちでオリジナルを生み出す力はあったのですが、 web2.0というよくわからな...
  • メタかつベタですが、「UI」と「無線端末の高速化」、それに「電池(電力消費)」が気になります。 UIは、iPhoneがユーザに与えたインパクトを、端末やアプリのベンダーがどう解釈し、チャレンジするか。比較的柔軟に対応できるWebサービス周りから、いろいろな提案や実験が世の中に登場し、アプリケーションにおけるUIの重要性に関する認識が...
  • 1位「Re:blog」 Twitterクローンが大量発生している様子を見てBlog方面のトレンドの伸びにはまだまだ爆発力がある。そのラインでの「次」は、Tumblrのような、Blogやmini Blog(Twitterなど)、FlickrやYouTubeといったリッチコンテンツ、フィードなどを上手く集約したCGMの集約サイト、パーソナル...
  • 個人的に注目しているのは、Ustream.tvやStickamを始めとするライブ動画のストリーミング配信サービスです。 ウェブカメラさえあれば誰でもライブ映像を配信することができるというのは、インターネットの初期のころから話題になっては消えてきた話ですが、YouTubeのような動画共有サイトの普及もあり、ここにきて技術的にも相当こな...
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

-PR-企画特集