logo

TATERU、4月1日付けで「Robot Home」へ社名変更--AI、IoT、DX推進に注力

加納恵 (編集部)2021年02月12日 16時28分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 TATERUは2月12日、4月1日に「株式会社Robot Home」に社名変更すると発表した。知名度、ブランド力の更なる向上とより効果的な事業展開を目指す。

TATERUは、4月1日に「株式会社Robot Home」に社名変更する
TATERUは、4月1日に「株式会社Robot Home」に社名変更する

 TATERUは、投資用不動産の開発(TATERU事業)や賃貸管理事業(KANRY事業)を展開しているが、直近では、AI、IoT事業、DX推進事業を「重要かつ戦略的な分野」と位置付け、子会社であるRobot Homeを中心にResidence kitをはじめとするIoTシステムの開発や運用に取り組んできた。

 これにあわせて、子会社「Robot Home」は「Residence kit」に社名変更し、AI・IoT事業、DX推進事業の要と位置づけ、IoTサービスやAI開発を中心とした事業を展開していく。

 TATERUは、2018年4月にインベスターズクラウドからTATERUへ社名変更している。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]