logo

アップル、折りたたみ「iPhone」画面のプロトタイプを開発中か

Corinne Reichert (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年01月18日 07時09分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleが折りたたみ式「iPhone」の開発に着手しているという。Bloombergが米国時間1月15日に報じた。匿名情報筋の話として、現時点ではプロトタイプの折りたたみディスプレイを社内テスト用に開発しているが、リリースに関する決まった計画はないとしている。

Apple
提供:Andrew Hoyle/CNET

 Bloombergによると、この折りたたみ可能なディスプレイのプロトタイプは、ヒンジがほとんど見えないようになっている。およそ1年前にも、「フレキシブルディスプレイ」の設計に関するAppleの特許が明らかになったが、Appleはまだ何の計画も発表していない。

 Appleが折りたたみスマートフォン市場に参入すれば、サムスンの「Galaxy Fold」や「Galaxy Flip」、Motorolaの「razr」、華為技術(ファーウェイ)の「HUAWEI Mate Xs」などと競合することになるだろう。Googleも2018年12月に、折りたたみ式スマートフォンを示唆する特許を出願している。

 Bloombergによると、Appleは2021年の「iPhone」ではマイナーチェンジのみを予定しているが、画面内指紋リーダーを準備している可能性があるという。

 米CNETはAppleにコメントを求めたが回答は得られていない。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]