logo

グーグル、折りたたみ式スマートフォンを示唆する特許文書

Shelby Brown (CNET News) 翻訳校正: 中村智恵子 高森郁哉 (ガリレオ)2019年03月18日 12時08分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サムスンは2月の「Unpacked」イベントで「Galaxy Fold」を発表して市場を沸かせた。さらにその後、この新たなスマートフォンのトレンドに乗ろうとする各社が、さらなる折りたたみ式スマートフォンを披露した。

 Patently Mobileが見つけた特許出願書類によると、Googleも折りたたみ式スマートフォン分野への参入を視野に入れている可能性がある。特許出願では、何も確定していることにはならないが、少なくともGoogleが折りたたみデバイスを検討している可能性は見て取れる。

Google
提供:Google

 12月に掲載された特許出願内容では、デバイスを次のように説明している。「コンピューティングデバイスの折りたたみ式ディスプレイには、背面の補強層、透明の前面層、透明のカバーウィンドウ層、背面の補強層と透明の前面層の間に配置された有機ELディスプレイ層が含まれる」

 特許書類に含まれる複数のスケッチには、本や財布のように二つ折りになるデバイスが描かれている。「Z」のような形のデバイスもある。

 米CNETはGoogleにコメントを求めたが、回答は得られていない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]