logo

「Pixel 5」レビュー、カメラの実力や「Pixel 4a(5G)」との違いをチェック - (page 2)

Lynn La (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2020年10月22日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 総合的に見て、カメラは依然として驚異的だ。しかも、Pixel 5とPixel 4a(5G)のカメラ機能は同等なのだ。写真のダイナミックレンジは広く、画像は鮮やかで明瞭。Night Sightも、暗い場所での撮影に絶大な効果を発揮する。デジタルズームは最大7倍で、それなりに申し分ないが、遠方の被写体はディテールが甘くなる。加えて、Pixelと他社のスマートフォンで、カメラ性能の差は縮まってきている。例えば、「OnePlus 8T」と比較しても、写真の画質はほぼ同等に見えた。ただし、夜景の撮影となると、ダイナミックレンジもホワイトバランスもPixelに軍配が上がる。

figure_1
メインの1200万画素のカメラで夕方に撮影した
提供:Lynn La/CNET
figure_2
1600万画素の超広角カメラで同じ景色を撮影
提供:Lynn La/CNET
figure_3
細部までシャープに表現されている
提供:Lynn La/CNET
figure_4
メインカメラでズームを使わずに、通りの反対側から撮影した
提供:Lynn La/CNET
figure_5
同じビルを7倍デジタルズームで撮影
提供:Lynn La/CNET
figure_6
この写真からは、Pixelのワイドダイナミックレンジ機能の力がよく分かる。OnePlus 8Tで撮影すると、ビルに掲げられた店名が飛んでしまい読めなかった
提供:Lynn La/CNET
figure_7
Night Sightでポートレートを撮影。光源は近くにある蝋燭と、数フィード離れたところにあるモニターだけだ
提供:Lynn La/CNET
figure_8
Night Sightでは、湖畔の暗い景色も明るく撮れる。手前の草木や後方の建物の光も細かいところまで見える
提供:Lynn La/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]