logo

離島用“ダッシュボタン”も実験中--写真で見る「第3回 国際ドローン展」 - 13/15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 米国Evolv Technologyが開発している、可動式でどこでも設置できる保安検査システム「Evolv」は、マルチスペクトラムを採用したスマートセンサで、検出したものが安全かどうかをAIのディープラーニングによって判断することで、カバンやポケットの中にあるものを取り出さなくてもチェックできる。さらに顔認証システムを組み合われば不審者の侵入を防止でき、すでに米国の主要駅などで実証実験が始まっている。販売店では、公共交通機関やライブイベントなどが開催される展示施設への採用を目指している。
Scroll Right Scroll Left

 米国Evolv Technologyが開発している、可動式でどこでも設置できる保安検査システム「Evolv」は、マルチスペクトラムを採用したスマートセンサで、検出したものが安全かどうかをAIのディープラーニングによって判断することで、カバンやポケットの中にあるものを取り出さなくてもチェックできる。さらに顔認証システムを組み合われば不審者の侵入を防止でき、すでに米国の主要駅などで実証実験が始まっている。販売店では、公共交通機関やライブイベントなどが開催される展示施設への採用を目指している。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]