オールアバウト、Viibarと“料理動画”のマーケティング事業を開始

藤井涼 (編集部) 飯塚 直2017年02月01日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オールアバウトは2月1日、デジタル動画事業を展開するViibarと共同で、料理分野における動画マーケティングサービスを開始すると発表した。

料理動画コンテンツのイメージ
料理動画コンテンツのイメージ

 同サービスでは、オールアバウトがメディア運営で培ったレシピ制作力と、1000人におよぶ料理分野のマイクロインフルエンサーの「Instagram」上での発信力に、Viibarが持つ3000人超のプロクリエイターによる高品質な動画制作を融合するとしている。

 クライアント企業の商品をもとに、オールアバウトの抱えるマイクロインフルエンサーがオリジナルレシピを複数考案。これらをもとに、Viibarに登録するプロクリエイターが、動画コンテンツをスマートフォン向けに最適化する。商品訴求スペースが確保できる縦長サイズの動画を複数制作するという。

 その上で、レシピを考案したマイクロインフルエンサーが、自身のInstagram上に動画コンテンツを投稿することで、フォロワーに向けて長時間にわたり効果的な商品の訴求ができるようになるとしている。コンテンツの投稿時には、クライアント企業との関係性の明示を依頼するという。

サービスの提供イメージ
サービスの提供イメージ

 同サービスの第1弾として、キッチン用品メーカーOXO(オクソー)のベジヌードルカッターを使った料理動画コンテンツを公開している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加