サイバーエージェントが海外向け動画配信パッケージ--各国へのローカライズにも対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントは8月8日、海外配信に特化した動画広告クリエイティブのソリューションパッケージ「Quvie」の提供を開始した。

海外向け動画広告クリエイティブを提供する「Quvie」
海外向け動画広告クリエイティブを提供する「Quvie」

 Quvieは、Quick(スピーディーに)・Quality(高品質に)・Quantity(大量に)の3点を重視。各国向けにローカライズした動画の制作から、クリエイティブテスト、配信、効果検証までワンストップで提供する海外向け動画クリエイティブソリューションパッケージ。

 配信先は、米国、アジア(台湾、韓国、シンガポール、タイ、マレーシア、インドネシア)、欧州(英国、ドイツ、イタリア、フランス)の11カ国を中心に、幅広く対応可能。今後は、DMPのオーディエンスデータとAIを連動することで、クリエイティブの自動生成・自動配信を提供予定だとしている。

 同社の広告事業では、米国、ベトナム、台湾、北京、シンガポール、韓国の6つの地域に拠点を構え、海外企業の日本市場進出時および、国内企業の海外進出時における広告プロモーションを支援している。Quvieの提供など、海外プロモーションでの課題解決や広告効果の向上を狙う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加