logo

スマホでマンションの売却価格がわかる「マンションマーケット」が資金調達

加納恵 (編集部)2016年03月29日 16時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マンション売却仲介専門のネット不動産サービスを手掛けるマンションマーケットは3月29日、インキュベイトファンド、インベスターズクラウド、みずほキャピタル、個人投資家から資金調達したことを発表した。調達総額は約2億円になる。

 マンションマーケットは、マンションの売却を希望するユーザーを対象に、オンライン上で売却をサポートするサービス「マンションマーケット」を手がけている。現在、東京23区を対象に、約2万9000棟以上のマンションの相場価格をみることが可能だ。2014年5月に設立し、2015年8月から本格運用を開始した。

 今回の資金調達により、サービスの拡充を目指し、ITを駆使した新たな不動産取引の発展に寄与したいとしている。

マンション売却仲介専門のネット不動産サービスを手掛ける「マンションマーケット」
マンション売却仲介専門のネット不動産サービスを手掛ける「マンションマーケット」

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]