8K「笑点」から1万本使用済み電池のその後まで--日テレ「デジテク2016」

加納恵 (編集部)2016年03月09日 10時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本テレビ放送網は3月8~9日の2日間、放送、通信の最新技術を集めた「デジテク2016」を開催している。8K、HDR(High Dynamic Range)といった最新技術を中心に、「未来のリビング」やVR映像と立体音響を使った「ピアノ演奏視聴システム」など、会場内で気になった展示を写真で紹介する。

 会場内は「4K&HDR」「放送通信連携サービス」「進化する放送技術」「ネット局紹介展示」の4コーナーに分割。会場入口近くには、注目度の高い4K&HDR関連の展示がされていた。
Scroll Right Scroll Left

 日本テレビ放送網は3月8~9日の2日間、放送、通信の最新技術を集めた「デジテク2016」を開催している。8K、HDR(High Dynamic Range)といった最新技術を中心に、「未来のリビング」やVR映像と立体音響を使った「ピアノ演奏視聴システム」など、会場内で気になった展示を写真で紹介する。

 会場内は「4K&HDR」「放送通信連携サービス」「進化する放送技術」「ネット局紹介展示」の4コーナーに分割。会場入口近くには、注目度の高い4K&HDR関連の展示がされていた。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加