logo

MWC 2016のスマートフォンやガジェット--気になる製品を写真でおさらい - 8/16

Sean Hollister (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2016年03月04日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サムスンの「Gear 360」

 サムスンのGear 360は2つのレンズを搭載する球体カメラで、30メガピクセルの全天球写真と4Kに迫る解像度(3840×1920ピクセル)の動画を撮影できる。

 絞り値f/2.0の魚眼レンズはそれぞれ195度の視野をカバーし、各レンズの画像をサムスンの「Galaxy S7」(または今後発表される一部の「Galaxy」スマートフォン)で1つにまとめると、360×180度の全方位画像が得られる。この画像は、VRヘッドセットで体験したり、指先を使ってタッチスクリーン上で動かしたり、コンピュータ画面上のカーソルでドラッグ操作したりすることができる。

 サムスンの担当者に聞いたところ、Gear 360は「2016年前半」に発売の見込みだという。米CNETでは、最低でも数百ドルの価格になると予測している。

サムスンの「Gear 360」

 サムスンのGear 360は2つのレンズを搭載する球体カメラで、30メガピクセルの全天球写真と4Kに迫る解像度(3840×1920ピクセル)の動画を撮影できる。

 絞り値f/2.0の魚眼レンズはそれぞれ195度の視野をカバーし、各レンズの画像をサムスンの「Galaxy S7」(または今後発表される一部の「Galaxy」スマートフォン)で1つにまとめると、360×180度の全方位画像が得られる。この画像は、VRヘッドセットで体験したり、指先を使ってタッチスクリーン上で動かしたり、コンピュータ画面上のカーソルでドラッグ操作したりすることができる。

 サムスンの担当者に聞いたところ、Gear 360は「2016年前半」に発売の見込みだという。米CNETでは、最低でも数百ドルの価格になると予測している。

提供: Josh Miller/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]