「Windows」発売から30年--その変遷を振り返る - 26/36

Richard Trenholm (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 吉武稔夫 (ガリレオ) 編集部2015年11月21日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 2006年、「Windows Vista」には「Aero」インターフェースや「Flip 3D」など、ありとあらゆるタイプの趣向を凝らした3D効果が導入された。

 2006年、「Windows Vista」には「Aero」インターフェースや「Flip 3D」など、ありとあらゆるタイプの趣向を凝らした3D効果が導入された。

提供: Microsoft

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]