logo

Gunosy、動画広告のアドネットワーク商品を10月から提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Gunosyは10月29日、動画広告のメニューの1つとして、同社が提供する情報キュレーションアプリ「グノシー」だけでなく、他のメディアへの配信を可能とするアドネットワーク商品「Gunosy Premium Ads ビデオネットワーク」を開発し、10月から提供を開始したと発表した。


キュレーションアプリ「Gunosy」

 「Gunosy Premium Ads ビデオネットワーク」は企業の広告機会を拡大させることを目的に、Gunosyのアドネットワークである「Gunosy Network Ads」と連携させた動画広告のアドネットワークだという。

 9月30日に、サイバーエージェントのアドテクノロジ分野におけるサービス開発をするアドテクスタジオと、広告事業において業務提携を発表しており、アドテクスタジオが提供するインフィード特化型SSP「CAProFit-X」と、Gunosyが提供する「Gunosy Ads」「Gunosy Network Ads」において、9月17日より広告配信連携を開始していた。

 2016年春には、アドテクスタジオと共同で、新たな動画広告ネットワークの開発を予定しているという。

-PR-企画特集