logo

D2CとFringe81、スマホアプリを中心としたアドネットワークを共同構築

藤井涼 (編集部)2015年03月17日 11時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 D2CとFringe81は3月17日、スマートフォンアプリを中心としたアドネットワークを共同で構築して運営することを発表した。

 D2Cの持つモバイルマーケティング分野の知見や販売力と、Fringe81の持つ事業開発力や技術力を組み合わせるせることで、早期に大規模アドネットワークの構築が可能と判断し業務提携したとしている。

 共同構築するアドネットワークには、多様なデータのリアルタイム処理技術や、配信最適化技術などを採用し、誰もが簡単に運用できるユーザーインターフェースを実装するとしている。以下の広告商品をラインアップする予定。

  • リッチメディア広告
  • インフィード動画広告
  • 大規模かつ多様なデータを利用したバナー広告やインフィード広告
  • スマートフォン向けアトリビューション分析システムとサービス

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]