logo

「ヤフオク!」“出品”商品の落札でアフィリエイト報酬--バリューコマース

藤井涼 (編集部)2014年08月26日 16時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バリューコマースは8月26日、ネットオークションサービス「ヤフオク!」の“出品”を対象としたアフィリエイトサービスを開始したことを発表した。なお、同社はすでに、“落札”を対象にしたアフィリエイトサービスを提供している。

 このサービスは、バリューコマースのアフィリエイトプログラムと提携しているアフィリエイトサイトが掲載する「ヤフオク!」広告経由でユーザーが商品を出品し、その商品が落札された際にサイト運営者が成果報酬を得られるというもの。

 成果報酬額は、ユーザーが既存の出品者だった場合、商品価格の1%(税込)、新規出品者の場合は増額の3%(税込)となる。たとえば、新規出品者の商品が1万円で落札されたら、アフィリエイトサイト運営者には300円の報酬が入る。

 バリューコマースでは新サービスによって、ヤフーとともに「ヤフオク!」の出品数増加を目指すとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]