ソニー「Life Space UX」を一足先に体験--壁がスクリーンに、テーブルがモニタになる

加納恵 (編集部)2014年03月18日 20時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ソニーは3月19日から4月13日まで、東京・銀座の銀座ソニービルにおいて、新たなコンセプトの映像機器を展示する「Life Space UX Exhibition(ライフスペースユーエックスエキシビジョン)」を開催する。4K超短焦点プロジェクタやテーブルに投写できる「テーブルトップスクリーン」などの試作機を国内で初公開し、空間の中に新たな機器を取り入れることによって、今まで体験したのことのない映像の楽しみ方を提案する。入場は無料。約15分のツアー形式で各商品を紹介する。
Scroll Right Scroll Left

 ソニーは3月19日から4月13日まで、東京・銀座の銀座ソニービルにおいて、新たなコンセプトの映像機器を展示する「Life Space UX Exhibition(ライフスペースユーエックスエキシビジョン)」を開催する。4K超短焦点プロジェクタやテーブルに投写できる「テーブルトップスクリーン」などの試作機を国内で初公開し、空間の中に新たな機器を取り入れることによって、今まで体験したのことのない映像の楽しみ方を提案する。入場は無料。約15分のツアー形式で各商品を紹介する。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加