logo

ソニー「Life Space UX」を一足先に体験--壁がスクリーンに、テーブルがモニタになる - 4/15

加納恵 (編集部)2014年03月18日 20時28分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 展示しているのは、いずれも1月に米国ラスベガスで開催された「International CES」で発表されたもの。写真は壁際に置くだけで、最大147インチの4K映像が視聴できる4K超短焦点プロジェクタ。ソニー製の0.74型4KSXRDを採用し、光源にはレーザーダイオードを使用している。ホワイトカラーのボディで、家具のようにリビングに溶け込むデザインに仕上げているという。
Scroll Right Scroll Left

 展示しているのは、いずれも1月に米国ラスベガスで開催された「International CES」で発表されたもの。写真は壁際に置くだけで、最大147インチの4K映像が視聴できる4K超短焦点プロジェクタ。ソニー製の0.74型4KSXRDを採用し、光源にはレーザーダイオードを使用している。ホワイトカラーのボディで、家具のようにリビングに溶け込むデザインに仕上げているという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]