logo

「Mac OS」の変遷--歴代バージョンを画像で振り返る

James Martin (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2014年01月31日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「Macintosh」システムソフトウェアの最初のバージョンである「System 1.0」は、米国時間1984年1月24日にリリースされた。サイズはわずか216Kバイトで、「Macintosh 128K」に搭載されていたOSだった。

 このOSは、デスクトップ、ウィンドウ、アイコン、フォルダ、メニューバー、書類、アプリケーション、「Trash」(ゴミ箱のこと)、システムソフトウェアで構成されていた。一度に1つのアプリケーションしか動かせず、白黒表示だった。

 アイコンやフォントの大部分は、Susan Kare氏によってデザインされた。

関連記事:画像で見る初期Macのアイコンデザイン
Scroll Right Scroll Left

 「Macintosh」システムソフトウェアの最初のバージョンである「System 1.0」は、米国時間1984年1月24日にリリースされた。サイズはわずか216Kバイトで、「Macintosh 128K」に搭載されていたOSだった。

 このOSは、デスクトップ、ウィンドウ、アイコン、フォルダ、メニューバー、書類、アプリケーション、「Trash」(ゴミ箱のこと)、システムソフトウェアで構成されていた。一度に1つのアプリケーションしか動かせず、白黒表示だった。

 アイコンやフォントの大部分は、Susan Kare氏によってデザインされた。

関連記事:画像で見る初期Macのアイコンデザイン

提供:Apple/Wikia user InterstateBot

-PR-企画特集