logo

グーグル、特許管理団体Rockstar Consortiumを提訴

Michelle Meyers (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 福岡洋一 (ガリレオ)2013年12月27日 10時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは、AppleやMicrosoftなどが共同で設立した特許管理団体Rockstar Consortiumを提訴した。特許に関する同団体の活動がGoogleの「Android」パートナーや顧客を不当に標的にしていると主張している。

 カリフォルニア州サンノゼの米連邦地方裁判所に米国時間12月23日に提出された訴状によると、Rockstarの訴訟活動は「GoogleのAndroidプラットフォームを妨げ、Googleのビジネスおよび顧客やパートナーとの関係だけでなく『Nexus』ブランドのAndroidデバイスの売り上げをも脅かしている上、GoogleとRockstarとの間に裁判で決着をつけるべき紛争を生み出した」という。

 訴状にはさらに次のように書かれている。「Rockstarによる特許の網にかかった多数の企業の中には、ASUSTeK Computer(ASUS)、HTC、Huawei Technologies(ファーウェイ)、LG、Pantech、サムスン、ZTEなど、自社のデバイスにAndroidプラットフォームを採用しているGoogleの顧客やパートナーが含まれる」

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集