mediba、スマホ向け広告配信プラットフォーム「Ad Generation」を公開

藤井涼 (編集部)2013年12月02日 12時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 medibaは12月2日、8月に子会社化したスケールアウトと共同開発したスマートフォン媒体社向け広告配信プラットフォーム「Ad Generation」の正式版を公開した。

 従来のターゲティングは、DSP(Demand side Platform)が蓄積した媒体側のデータをもとに行うのが一般的だったが、Ad Generationは、それに加えてmedibaがDMP(Data management Platform)で保有するデータを活用することで、広告在庫価値の向上や複数広告ネットワークの効率配信ができる。

 たとえば、RTB(Real Time Bidding)で広告配信する際に、Ad Generationに接続しているDMPに蓄積されたデータをDSPに提供することで、高単価のターゲティング広告の獲得機会を増やし、媒体社の収益を拡大できるとしている。

 また、収益性の高い広告ネットワークを優先して配信する最適化配信機能を利用できほか、Ad Generationが提供するSDK、JSタグの設置のみでRTB配信や複数広告ネットワークへの配信が可能になるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加