logo

グーグル「Doodle」の15年--記念日を祝い続けたロゴの歴史を振り返る - 29/34

James Martin (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2013年11月04日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 2012年5月23日にGoogleは、音の出る面白いDoodleを再び登場させて、Robert Moog氏の78回目の誕生日を祝った。Moog氏は電子アナログ式の「Moog Synthesizer」の発明によって、音楽界に新しい音の宇宙を解き放ち、音楽の一世代に影響を与えた。

 今でもつまみを回して、Moog Synthesizerを試してみることができる。

 2012年5月23日にGoogleは、音の出る面白いDoodleを再び登場させて、Robert Moog氏の78回目の誕生日を祝った。Moog氏は電子アナログ式の「Moog Synthesizer」の発明によって、音楽界に新しい音の宇宙を解き放ち、音楽の一世代に影響を与えた。

 今でもつまみを回して、Moog Synthesizerを試してみることができる

提供: Google

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]