logo

Facebook、テレビ番組関連のソーシャルデータ提供を近く開始か

Don Reisinger (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年10月01日 08時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookが、テレビネットワークを対象とする取り組みを開始したようだ。

 ソーシャルネットワークFacebookは、米国4大テレビネットワークであるCBS、FOX、ABC、NBCに新しいデータを提供開始する予定だ。これによって、同社サービスによる広告収入増加を目指していると、The Wall Street Journal(WSJ)はFacebook関係者らの話として報じた。Facebookは、他のテレビパートナー数社にも同社データを提供する予定である。

 米CNETはCBS傘下のCBS Interactiveが運営している。

 WSJによると、Facebookが共有するデータは、特定のテレビ番組のエピソードに関連してユーザーが同サイト上でとった「アクション」(いいね!、コメント、共有など)に関するものになるという。データは、非公開のものを含む全投稿から収集される予定だが、同記事によると、データは匿名で収集され、集計されて表示されるため、ユーザーのプライバシーは保護されるとFacebookは述べたという。

 さらに多くのテレビ広告主を呼び込もうと狙うのはFacebookだけではない。Twitterはこの1年でその分野へと深く参入し、テレビ番組や視聴率がツイートによって影響を受ける様子を示すデータをネットワーク各社に提供した。

 Nielsenは8月、Twitterの利用とテレビ番組の視聴率には直接的な相関関係があることを明らかにした。Nielsenが公開した調査結果の中で、同社が解析した221番組中の29%は、ツイートの件数が増えたことでリアルタイムでの視聴率が「統計的に有意な変化」を示したことがわかった。逆に、同社が調査した番組の48%は、視聴率が特に高かった時間帯で同様にツイート件数への「有意な」影響を示した。

 Facebookはもちろん、同社独自のサイト上でとられるアクションが視聴率に同様の影響を与えると考えている。最新のデータダンプは、同社がそれを証明する上で役立つ可能性がある。将来的には、Facebookは、番組に関連する特定のアクティビティをどれだけの人々が目にしたかといったさらに多くのデータを追加する計画だとWSJは述べた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集