logo

次期「iPhone」に欲しいもの--15の可能性を勝手に予測 - 14/15

Zack Whittaker (ZDNet.com) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子2013年09月03日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
太陽光の下でも見えるマット仕上げの画面
 iPhoneやiPadのユーザーであれば、太陽の下、すなわち明るい光が画面に当たっている状態で動画を視聴しようとして、ほとんど何も見えないことにいらついた覚えがあるに違いない。Appleは全体的なデザインを優先し、ガラスを採用し続けるだろうが、マットフィルムのレイヤが付加されればずっと見やすくなるはずだ。
Scroll Right Scroll Left

太陽光の下でも見えるマット仕上げの画面


 iPhoneやiPadのユーザーであれば、太陽の下、すなわち明るい光が画面に当たっている状態で動画を視聴しようとして、ほとんど何も見えないことにいらついた覚えがあるに違いない。Appleは全体的なデザインを優先し、ガラスを採用し続けるだろうが、マットフィルムのレイヤが付加されればずっと見やすくなるはずだ。

提供:米CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]