業種別のウェブサイトテンプレート販売サービス「Templatetown」開始

別井貴志 (編集部)2013年07月23日 10時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Sophiroは7月22日、ウェブサイトのテンプレートダウンロード販売サービス「Templatetown(テンプレートタウン)」を開始した。

  • Templatetownのウェブサイト

 Templatetownは、ウェブサイトのテンプレートを購入できるサービスで、業種ごとにHTMLとCSS、PNG(画像)などがセットになっている。また、トップページや事業内容、会社概要など基本的なウェブページのデザインだけでなく、それぞれのページにあらかじめ文章も入っている。

 そのため、自社の内容に合わせて文章を改編したり、ロゴを付け加えたりすれば、それほど手間をかけずにウェブサイトを開設できるという。テンプレートで利用している写真は二次利用可能なため、これもそのまま使える。さらに、オプションでWordPressにも適用できる。

 テンプレートの価格は2万円後半から4万円程度。決済はPayPalのみ。購入するには会員登録が必要になる。なお、購入後24時間以内にダウンロードしなければならず、ダウンロード回数は1回のみだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加