logo

アップルのWWDC 2013開催目前、期待の発表内容を予想 - 14/15

Zack Whittaker (ZDNet.com) 翻訳校正: 石橋啓一郎2013年06月03日 07時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 うわさによれば、Appleは新興成長市場向けの廉価版iPhoneを準備しているという。しかし今後数カ月は、英国、オーストラリア、アジア、欧州向けの新型iPhoneの発表はないと思われる(9月か10月の可能性が高い)。

 Appleはデザインのレベルを落とすことも、標準以下の品質の製品を作ることも望まないだろう。もしAppleが、全体的なデザイン上の利点を保ちながら、デバイスそのもののコストを下げた携帯電話を作れるのであれば、Appleは利益率は低くとも大量にiPhoneを出荷し、より大きな収益を上げることだろう。
Scroll Right Scroll Left

 うわさによれば、Appleは新興成長市場向けの廉価版iPhoneを準備しているという。しかし今後数カ月は、英国、オーストラリア、アジア、欧州向けの新型iPhoneの発表はないと思われる(9月か10月の可能性が高い)。

 Appleはデザインのレベルを落とすことも、標準以下の品質の製品を作ることも望まないだろう。もしAppleが、全体的なデザイン上の利点を保ちながら、デバイスそのもののコストを下げた携帯電話を作れるのであれば、Appleは利益率は低くとも大量にiPhoneを出荷し、より大きな収益を上げることだろう。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]