logo

グーグルのシュミット会長、モトローラの新製品について示唆:「驚くべきものになる」

Shara Tibken (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年04月17日 12時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Android」端末市場は競争が激しいかもしれないが、Motorolaの新製品は「驚くべき」ものになる、とGoogleのEric Schmidt会長は述べた。

 Schmidt氏は米国時間4月16日、ニューヨークで開催されたAllThingsDのモバイルカンファレンスで登壇し、Motorolaがどのようなデバイスを開発しているかについて具体的に語ることは控えたが、人々が「電話以上のもの」と考えるであろうことを述べた。

 「Motorolaについて言っておきたいのは、次世代のテクノロジに関して見てもらいたいということだ」とSchmidt氏は述べた。「それは非常に素晴らしいものになる」(Schmidt氏)

 Googleは2011年、Motorola Mobilityを125億ドルで買収すると発表した。買収後のMotorolaは、大ヒット製品をリリースするにまだ至っていない。Motorolaは、Apple、そして、Android市場で優位に立つサムスンとの競争に苦戦している。Motorolaは、最先端の機能を備える「X Phone」を開発しているとうわさされている。同端末は、5月の「Google I/O」で発表されると一部で推測されている。

提供:Maggie Reardon/CNET
ニューヨークで開催されたAllThingsDのモバイルカンファレンスにおいて記者と話をするGoogleのEric Schmidt会長。
提供:Maggie Reardon/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集