アップルイベント9.12

アップル、特別イベントを開催--発表内容を時間にそってお届け - (page 2)

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年09月13日 01時54分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2:30 AM:8メガピクセルセンサ、解像度3264x2448、裏面照射、ハイブリッドIRフィルタ、5層レンズ、絞り値f2.4。

2:30 AM:新機能として「ダイナミックローライトモード」。

2:30 AM:暗い所での撮影のパフォーマンスが向上。

2:30 AM:「サファイアクリスタル」「精密レンズアラインメント」を新たに備える。

2:31 AM:サファイヤがレンズを保護し、表示がよりクリアに。

2:31 AM:A6チップに搭載された新たなイメージシグナルプロセッサにより、ノイズが減少。

2:32 AM:iSightカメラで撮影したさまざまな写真を表示。海岸や子どもの写真。

2:32 AM:新たに「パノラマ」機能を搭載。

2:33 AM:iPhone 5を垂直に持って風景をなぞるように動かせば撮影できる。高品質な28メガピクセルの写真を表示。

2:34 AM:次はビデオ。1080pビデオ。手ぶれ補正機能が向上。最大10人の顔認識。ビデオ撮影中でも写真を撮ることが可能。

2:35 AM:次は前面カメラ。720p対応のFaceTime HDカメラ。裏面照射型センサ。FaceTimeはiOS6上で3Gに対応。

2:35 AM:次は音声システム。3個のマイク(2個から増加)を備える。下部、前面、背面に1個ずつ。

2:36 AM:スピーカーのマグネットは2個から5個に増加。それでもなお20%のスペースを削減。

2:36 AM:ノイズキャンセリングも改善されたとSchiller氏。「ワイドバンドオーディオ」と呼ばれる新機能。

2:37 AM:ワイドバンドにより、一層自然な音声になるとSchiller氏。20のキャリアでこの機能をサポート。

2:38 AM:新たなコネクタ。

2:38 AM:「多くのことが変化したが、今度はコネクタの番だ」。このコネクタの名称はLightningという。

2.38 AM:オールデジタル、8シグナルの設計

2:38 AM:「アダプティブインターフェイス」を備える。

2:38 AM:どちらの向きにも差し込むことができる。80%小型。大きな違いだとSchiller氏。

2:39 AM:アダプタも提供される。

2:39 AM:アダプタの価格についての言及はなし。

2:39 AM:次はiOS 6。

2:39 AM:iPhone 5のためにiOS 6の準備が整ったとSchiller氏。

2:40 AM:新しいiPhoneでiOS 6をデモ。iOSソフトウェア担当シニアバイスプレジデントScott Forstall氏が登壇。

2:40 AM:新しいMapsアプリから。

2:41 AM:ターンバイターンの道案内機能。Siriと3Dを使用。

2:42 AM:3Dマップナビゲーションは、画面が横でも縦でも利用可能。

2:42 AM:3D機能を披露。WWDCの時に比べて新しいiPhone上では非常にスムーズだ。

2:43 AM:フライオーバー(鳥瞰)機能は、ビデオゲームのレベルで3Dグラフィックスを表示する。動かないSimCityを実際に体験しているようだ

2:44 AM:次はNotification CenterにおけるFacebookおよびTwitter機能。どのアプリからでもツイートできる。

2:44 AM:サファリのフルスクリーンモードを披露。

2:45 AM:MacとiOSでバイスとでSafariブックマークの同期が可能なiCloudタブを少しだけ説明。メールのVIP機能をデモ。

2:45 AM:次は、Passbook。

2:46 AM:映画のチケット、Starbucksのカード、コンサートや野球のチケット。そして航空券を表示。

2:46 AM:次は、Photo Streams。

2:47 AM:WWDCで披露したフォトストリームの共有がiOS 6とともに登場

2:47 AM:次はSiri。

2:48 AM:Forstall氏は、スポーツのスコアや順位などを表示する新機能をデモ。

2:49 AM:Siriに、一番良い映画が何か質問するForstall氏。それは個人によるのでと一覧を表示するSiri。

2:49 AM:食事に関してはOpenTableとつながっている。

2:49 AM:SiriはFacebookステータスのアップデートにも使えるようになったとForstall氏。

2:50 AM:iOS 6には200以上の新機能とForstall氏。

2:51 AM:Schiller氏、再登壇。

2:51 AM:新iPhoneはホワイトとブラックの2色で提供される。

2:51 AM:背面のアルミ部分は「スレート」と呼ばれる。

2:51 AM:アルミの仕上げは、ホワイトとブラックでは異なっている。ホワイトではシルバー、ブラックでは濃いグレーだ。

2:52 AM:まとめとして新機能、ディスプレイ、LTE、A6、カメラ、ドックコネクタ、iOS 6を再度紹介するSchiller氏。

2:52 AM:新しいiPhoneのビデオを上映。

2:59 AM:ビデオが終了。Schiller氏、再登場。

2:59 AM:価格は iPhone 4Sと同じで16GBで199ドル。

2:59 AM:32GBが299ドル。64GBが399ドル。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]