logo

グーグル、「Google Play」用ギフトカードを正式発表

Donna Tam (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 高森郁哉2012年08月22日 10時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは新しい「Google Play」用ギフトカードを正式に発表した。同カードについては、8月に入ってうわさが浮上していた。

 同カードには、10ドル、25ドル、50ドルの金額が記載されおり、RadioShack、Target、GameStopで販売される。Googleによると、実際の発売日は小売りチェーンごとに異なるという。

 新しいギフトカードは、Appleが数年前から販売している「iTunes」用ギフトカードに似ていて、かつてはGoogleの「Android」向けアプリマーケットであった現在のGoogle Playにおける購入で利用できる。

 このカードは、ゲームのさまざまな付加機能(追加レベル、アドオンパック、仮想通貨など)のほか、映画や番組、電子書籍の購入にも利用できる。Androidアプリのサブスクリプション(定期課金)、雑誌の定期購読、ハードウェアやアクセサリの購入には使用できない。

Google Playカード
提供:Screenshot by Donna Tam/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集