logo

Spotifyと米ヤフー、オンデマンド音楽サービスのコンテンツ配信で提携

Donna Tam (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年06月27日 12時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Yahooのユーザーはまもなく、Yahooサイトから離れずにSpotifyから音楽をストリーミングできるようになるだろう。

 YahooとSpotifyは米国時間6月26日、オンデマンドの音楽サービスをYahooのメディアネットワークに統合する、グローバルなコンテンツ配信とプロモーションに関する合意に達したと発表した。

 SpotifyはYahooネットワークの数億にのぼるユニークビジターに対象を広げ、YahooはSpotifyの約1000万のアクティブユーザーが集う有望な拠点を得ることになる。両社とも、このパートナーシップがより多くのユーザーエンゲージメントにつながることを期待している。

 Spotifyは、まず「Yahoo Music」に登場したのち、Yahoo全体に統合されていく。YahooのエンターテインメントサイトにはSpotifyの再生ボタンが配置され、Yahooユーザーはサイトにいたままで音楽を聴けるようになる。一方Yahooは、アーティストのプロフィールや音楽番組など、Yahooオリジナルのエンターテインメントコンテンツを扱うSpotifyのプラットフォーム向けのアプリを作成する。アプリの登場は2012年中と予想されている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集