logo

消費者庁がコンプガチャ規制を検討--業界各社の動き

藤井涼 (編集部)2012年05月18日 19時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

UPDATE 松原仁消費者行政担当相が5月18日の記者会見で、一連のコンプガチャに関する騒動に対して言及し、景表法に抵触するという法律の運用基準を明確にし、7月1日より規制を行うことを明らかにした。

 ソーシャルゲームの「コンプリートガチャ(コンプガチャ)」が景品表示法に違反する疑いがあるとして、消費者庁が規制を検討しているとの報道を受け、業界各社にさまざまな影響が出ている。

 グリーとディー・エヌ・エーは報道に対し「実際に消費者庁から連絡があったわけではない」とコメントしているが、5月7日には両社の株式が大量の売り注文を集めストップ安となった。

 また、NHN Japan、グリー、サイバーエージェント、ディー・エヌ・エー、ドワンゴ、ミクシィのプラットフォーム事業者6社からなるソーシャルゲームプラットフォーム連絡協議会は、同件について「消費者庁に状況を確認しており、これからアポイントを取って話をする予定」(連絡協議会の幹事を担当しているNHN Japan)だという。

 一連の報道について消費者庁 表示対策課は、「(コンプガチャは)クロじゃないか?という方向で(考えている)」とコメント。コンプガチャは景表法違反の方向で検討しているとした。

◇消費者庁がコンプガチャ規制を正式表明
コンプガチャ、景表法に抵触--7月から規制を明確化
消費者庁の発表を真摯に受け止める--ソーシャルゲームプラットフォーム6社が発表

◇業界各社がコンプガチャを廃止へ
「コンプガチャ」各社とも5月で廃止--ソーシャルゲーム6社連絡協議会
グリー、「コンプガチャ」を新規リリース中止へ--5月一杯ですべて終了
DeNA、コンプガチャのシステム順次廃止--指針定めてサードパーティへも
KLab、コンプガチャを5月末ですべて終了--業界が自主的に規制すべき
コンプガチャ禁止でもビジネスの根幹揺るがない--グリー田中社長
コンプガチャ問題の影響についてDeNA守安氏Q&A--協調の必要性も
コンプガチャ中止の影響は「軽微」--決算説明会でミクシィが説明

◇コンプガチャ規制を巡る各社の動き
ソーシャルゲームのコンプガチャにメス--消費者庁が規制へ
消費者庁によるコンプガチャ規制報道にグリーとDeNAは?
「事業者名を出して規制の話をしている段階でない」コンプガチャ問題で消費者庁
「コンプガチャが景表法違反の方向で検討」は事実--消費者庁がコメント

◇コンプガチャ規制報道で株価が下落
グリー株、DeNA株がストップ安
コンプガチャ問題だけが悪材料ではないが--SNS関連銘柄が大幅下落

◇コンプガチャの仕組みは?
ソーシャルゲームの「コンプガチャ」の仕組みとは

◇コンプガチャ規制についてどう思う?
コンプガチャ規制が業界に与える影響は?
「コンプガチャ」の規制、あなたはどう思う?

◇ソーシャルゲームの利用環境整備に向けた取り組み
DeNAら6社がソーシャルゲームの利用環境向上に向け協議会を設置
プラットフォーム事業者6社、連絡協議会の初会合で取り組みを発表
グリー、15歳以下のゲーム課金を月5000円に制限--RMTも厳罰へ
グリーが未成年にゲーム課金制限--DeNAとミクシィは?

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]