FAQ:「Google Drive」とは--サービスの機能と特徴 - (page 3)

Rafe Needleman (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2012年04月27日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
--Googleは私がGoogle Driveに保存したファイルを読むつもりだろうか。

 Googleは、同社の利用規約の「本サービス内のユーザーのコンテンツ」という項目で、「ユーザーは、そのコンテンツに対して保有する知的財産権を引き続き保持します。つまり、ユーザーのものは、そのままユーザーが所有します」と述べている。

 これは、Googleはユーザーの同意なしには、ユーザーのコンテンツを商業目的で利用できないという意味だ。ただし、利用規約では、「ユーザーはGoogle(およびGoogleと協働する第三者)に対して、そのコンテンツについて、使用、ホスト、保存、複製、変更、派生物の作成(たとえば、Googleが行う翻訳、変換、または、ユーザーのコンテンツが本サービスにおいてよりよく機能するような変更により生じる派生物などの作成)、(公衆)送信、出版、公演、上映、(公開)表示、および配布を行うための全世界的なライセンスを付与することになります。このライセンスでユーザーが付与する権利は、本サービスの運営、プロモーション、改善、および、新しいサービスの開発に目的が限定されます」とも定めている。

 ユーザーのコンテンツについては、Googleは自らのためにそれを再利用することはできない。しかし、ユーザーがアップロードしたコンテンツをユーザーへのサービスのために使うことはできる。これには、複数のサービスの統合(OCR処理を行うためにユーザーのスキャン画像を読み取ることなど)や、ターゲット広告のためにファイルを分析することも含まれる。Googleは既にこれを「Gmail」で行っている。Googleは現在、Google Docs(今後はGoogle Driveと呼ばれる)には広告を表示していないが、そのライセンス契約に従えば、Googleはユーザーがアップロードしたコンテンツに関連したデータを使って、そのサービスのいずれかの場所でそのターゲット広告を表示させる可能性がある。

 Googleが文書提出命令などの法的請求に応じて、ユーザーのデータを引き渡す可能性もある。自分のクラウドストレージをもう少し隔離した状態にしたい米国ユーザーには、Wualaが適当かもしれない。このサービスは米国内にストレージサーバを持っていないからだ。そうでなければ、自分のデータを単にインターネットから切り離しておくのがいいだろう。

--Google Driveで使えない機能は何か。

 このサービスでは、Google Driveフォルダ内のファイルとフォルダしか同期できない。また、「iOS」版のアプリはまだ発表されていないし、「Windows Phone」や「Blackberry」に対応したアプリの話もない(ただし、「Linux」版と、「Chromebook」上の「Chrome OS」に対応したバージョンは準備中だ)。Google DriveはGoogle Docsのデータをコンピュータにコピーしないため、オフライン時にはGoogle Docsのファイルにはアクセスできない。さらに、Google Driveは今のところ、ビジネス向けの「Google Apps」アカウントのユーザー用には提供されていないようだ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]