logo

「iPad」関連のうわさを答え合わせ--予想の的中率は? - (page 2)

文:Josh Lowensohn(CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年02月05日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 とは言え、教科書はAppleの新しい「iBookstore」で販売される予定だ。ただし、AppleがAmazonと同じような価格のマジックに取り組んでいるかどうか、詳細はほとんど明かされていない。Amazonは、同社の電子書籍リーダー「Kindle」で同様のコンテンツを販売しようとしており、価格設定には非常に積極的だ。

Appleに書店ができた。ただし、教科書の販売や雑誌についての詳細はほとんど分からない。 Appleに書店ができた。ただし、教科書の販売や雑誌についての詳細はほとんど分からない。
提供:Apple

うわさ:Appleは書籍の価格として12.99ドルから14.99ドルの間をねらっている。
結果:正解。iBookstoreの書籍の価格は、新刊も含めて、この価格帯に収まっている。Appleの価格が、AmazonやBarnes & Nobleなどに対してどれほどの競争力を持っているかは、まだ分からない。

Picture
提供:Apple

うわさ:タブレットで使用されるチップは、Intel製ではなく、Appleの自社製造工場で作られるものだろう。
結果:まさにその通り。iPadはAppleブランドの「A4」と呼ばれる1GHzのチップを搭載している。Steve Jobs氏によれば、このチップは、単一のチップ上にプロセッサとGPU、I/Oメモリコントローラを備えているという。

うわさ:価格は500ドルから2000ドルの間となるだろう。ただし、1000ドル以下という予想が最も多かった。
結果:2つのモデルにそれぞれ容量が3種類あり、価格はなんと、6種類もある。ただし、その価格は、500ドルから1000ドルの間というわれわれの予想にぴったり合っていた。また、Appleのポータブル製品において、「iPod touch」とエントリーレベル「MacBook」との間にある大きな価格ギャップを考えると、これは大いに道理にかなうものだった。

iPadの価格は499ドルから829ドルの間だ。AT&Tが提供する3Gサービスのオプションに月15ドルまたは30ドルかかることも忘れずに。 iPadの価格は499ドルから829ドルの間だ。AT&Tが提供する3Gサービスのオプションに月15ドルまたは30ドルかかることも忘れずに。
提供:Apple

うわさ:出荷日については、発表当日というものから、「2010年前半」という漠然としたものまで、多岐に渡った。
結果:Wi-Fiモデルは発表から60日以内、より魅力的なWi-Fiおよび3Gモデルは90日以内に出荷が始まる予定だ。2009年12月のThe Wall Street Journalの報道は正確だった。

うわさ:Appleは、同社の「Magic Mouse」製品に使われているのと同じマルチタッチ技術を利用して、タブレットの背面を使って操作できるようにし、映画やウェブを見ているときに指先の油分が大切なスクリーンにつかないようにするだろう(Cult of Macによる)。
結果:不正解。iPadの背面は、冷たく硬いアルミニウムでできており、マルチタッチ機能はまったくない。ただし、Appleには同社のほかの製品にこうした機能を付加する計画はない、と言うつもりはない。2007年に申請された特許は、「iPod nano」向けの同種の機能を示唆している。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]