logo

富士通の超小型Atom搭載モバイルPC--「FMV LOOX U U/B50」フォトレビュー - 37/37

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「Origami」のインターフェースも搭載している。
 
 現在、市場で話題のAtom搭載のノートPCといえば、低価格をウリにしたものがほとんどだ。5万円を少し超えた程度の価格帯のAtom搭載PCから比べると、実売12万8000円のLOOX Uは倍以上の高価格機種となる。

 その違いは、省電力機能をもったAtom Z530プロセッサを搭載し、さらに小型化を進めていること。重さも半分、液晶は1280×800ドットの高精細タイプで表示範囲が広いこと。CFスロットの装備、さらに、省電力機能なども充実していることなども挙げられる。

 コンパクトさを重視し、電車の中でも街中でも場所を選ばず使えるモバイルマシンが必要なら、現時点では少ない選択肢の1つだろう。

 「Origami」のインターフェースも搭載している。
 
 現在、市場で話題のAtom搭載のノートPCといえば、低価格をウリにしたものがほとんどだ。5万円を少し超えた程度の価格帯のAtom搭載PCから比べると、実売12万8000円のLOOX Uは倍以上の高価格機種となる。

 その違いは、省電力機能をもったAtom Z530プロセッサを搭載し、さらに小型化を進めていること。重さも半分、液晶は1280×800ドットの高精細タイプで表示範囲が広いこと。CFスロットの装備、さらに、省電力機能なども充実していることなども挙げられる。

 コンパクトさを重視し、電車の中でも街中でも場所を選ばず使えるモバイルマシンが必要なら、現時点では少ない選択肢の1つだろう。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]