logo

フォトレポート:米陸軍FCS構想の成果--実現された未来の戦闘システム - 12/16

文:Jonathan Skillings(CNET News.com)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル
2008年09月16日 07時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 この6輪無人車両の側面には「ANIMAL」と描かれている。また、左前のタイヤの裏には、ヤモリのようなものが写っている。しかし、この野獣の正しい属名は、Multifunctional Utility/Logistics and Equipmentの略語、MULEである。もっと正確に言えば、「XM1217 MULE-T」だ。Tは「輸送」(transport)を表している。MULE-Tは、下車歩兵や、空爆作戦に従事する歩兵のために最大2400ポンド(約1.1t)の物資を運ぶことができる。

 この6輪無人車両の側面には「ANIMAL」と描かれている。また、左前のタイヤの裏には、ヤモリのようなものが写っている。しかし、この野獣の正しい属名は、Multifunctional Utility/Logistics and Equipmentの略語、MULEである。もっと正確に言えば、「XM1217 MULE-T」だ。Tは「輸送」(transport)を表している。MULE-Tは、下車歩兵や、空爆作戦に従事する歩兵のために最大2400ポンド(約1.1t)の物資を運ぶことができる。

提供:U.S. Army

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]