logo

フォーブズの米富豪ランキング--ビル・ゲイツ氏が13年連続の首位

文:Candace Lombardi(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2006年09月25日 19時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 先週発表されたForbes誌の年次調査によると、昨今は、米国版長者番付ともいえる「Forbes 400 Richest Americans(米国の大富豪400人)」のリストに入るには最低10億ドルの資産が必要のようだ。

 リスト入りした400人のうち、資産総額が10億ドルを超えている人の人数は、2003年が262人、2004年が313人、2005年374人だったのに対し、2006年は400人全員が10億ドル以上の資産を保有していた。Forbesの試算によると、2006年にリスト入りした400人の資産総額は1兆2500億ドルで、2005年から1200億ドル増加した。

 ハイテク業界の大物たちはいまだ健在だ。Bill Gates氏(資産総額530億ドルで第1位)は、これで13年連続の首位となった。また、Microsoft共同創業者のPaul Allen氏(160億ドルで第5位)、OracleのLarry Ellison氏(195億ドルで第4位)、Michael Dell氏(155億ドルで第9位)は揃って10位以内をキープした。Google共同創業者のSergey Brin氏(141億ドルで第12位)とLarry Page氏(140億ドルで第13位)はともに33歳で、400人の中で最年少だった。その他の主な人物としては、Microsoft最高経営責任者(CEO)のSteve Ballmer氏(136億ドルで15位)、eBay創業者のPierre Omidyar氏(77億ドルで32位)、Apple ComputerのSteve Jobs氏(49億ドルで49位)、Amazon.comのJeff Bezos氏(36億ドルで70位)、Mark Cuban氏(23億ドルで133位)、YahooのJerry Yang氏(22億ドルで140位)、David Filo氏(25億ドルで117位)などが挙げられる。

 リスト入りした一部の人物の資産の増加率も上昇した。

 カジノグループのオーナーであるSheldon Adelson氏(第3位)の資産総額は、前回調査時から90億ドル増加し、205億ドルに達した。この大幅増の一因は、Adelson氏がLas Vegas Sandsの株式を公開したことにある。Forbesの試算によると、Adelson氏がこのペースで資産を増やし続けると、2012年までにGates氏を抜くという。Warren Buffett氏(460億ドルで第2位)は、今回も慈善活動のパートナーであるGates氏に次ぐ僅差の2位だが、同氏の資産も前回から60億ドル増加した。

 米国の富の集中には驚くばかりだ。その中でも、Wal-MartのWalton一家は、2006年に7人がリスト入りし、そのうち5人が11位以内に入っている。Walton一家の資産総額は825億ドルに上る。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集