logo

マイクロソフト、Intel Macにも対応したUSBマウスを発売

エースラッシュ2006年06月19日 20時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトは6月19日、WindowsとPowerPC MacintoshおよびIntelプロセッサ搭載Macintoshに対応したUSBマウス3種類を発表した。

 ラインアップは、有線接続の「Microsoft Comfort Optical Mouse 1000」と、ワイヤレス方式の「Microsoft Wireless Optical Mouse 2000」の2種類だ。どちらもUSB接続の3ボタンマウスで、左右ボタンはマウス本体との間に継ぎ目のないシームレスデザイン。左右対称でどちらの手でも利用しやすい形状になっているという。光学センサーは毎秒6000回の速度で机表面をスキャンし、スムーズかつ正確な動作を実現している。

 発売日は7月14日で、価格はMicrosoft Comfort Optical Mouse 1000が税別2400円、Microsoft Wireless Optical Mouse 2000が税別2800円。カラーバリエーションは、 Microsoft Comfort Optical Mouse 1000がパールブラックのみ、Microsoft Wireless Optical Mouse 2000がパールブラックとシルバーの2色となっている。

-PR-企画特集