logo

ネット選挙運動解禁で日本は変わる?

2013年4月19日 13時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターネットを活用した選挙運動を7月の参議院選挙から解禁する公選法改正案が、4月19日午前の参院本会議で可決、成立しました。今後は、ウェブサイトやTwitter、Facebookなどを使った選挙運動が可能になります。


 ネットを使った選挙運動が可能になることで、日本は変わるのでしょうか。また、どのような問題点が考えられますか。パネリストの皆さんのご意見を聞かせて下さい。


  • 小川浩(@ogawakazuhiro)
    小川浩(@ogawakazuhiro)さん (株式会社リボルバー CEO)
    もちろん変わる。しかし今回の選挙の勝ち負けはある程度決まっているので、あまり急激な変化はないだろう。次の衆院選のリハーサルと思うべきだ。

    ちなみに僕はソーシャルメディアというより、オウンドメディアの活用支援を手がけている。ライトな支援者の建前よりも、コアな支援者の本音を拾う仕組みを提供したいと思っている。
    2013-04-19 12:15:54
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

-PR-企画特集