iPhone 4と新OS「iOS 4」の魅力とは?

2010年6月8日 23時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AppleがiPhone 4を発表しました。デザインを一新し、厚さ9.3mmの薄型ボディにステンレスのエッジを組み合わせています。画面は960×640ピクセルで326ppiの解像度を持つ「Retinaディスプレイ」を搭載します。HDビデオ撮影やマルチタスキング、ビデオ通話などにも対応しました。

 iPhone OSは「iOS」へと名称を変更しました。最新の「iOS4」にはビデオ通話、アプリケーション用フォルダ、iBooks、企業向け統合機能、iAdなどの新機能があります。

 ハードウェア、ソフトウェアともにバージョンアップしていますが、それらのなかで特に注目すべき点はどこでしょうか。パネリストの皆さんのご意見をお聞かせください。


  • 加藤順彦 / @ykatou
    加藤順彦 / @ykatou さん (ベンチャー起業家を支援&投資する人)
    早くほしーな。
    iPhone4の魅力のどうの、というより、そもそもiPhoneは魅力たっぷりのデバイス。その最新機種だから買うのです。

    敢えて、惹かれる部分挙げると
    マルチタスク=早いってのと、安さ(32GBモデルが299米ドル)かな。

    いまは諸事情あってHTC Desireを使ってるんですけど、携帯電話としてはiPhone4で (リンク ») Skype for iPhoneを使いたいです。何故かAndroid用ないんですよ・・。

    2010-06-09 00:21:36
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加