iPhone 3G、その魅力とは?

2008年7月11日 01時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 iPhone 3Gがついに発売され、App Storeもオープンしました。世界中からアプリケーションが寄せられており、すでに500以上のラインナップとなっています。まもなくMobile Meもサービスを開始し、iPhoneを利用する環境が整う見込みです。

 日本でも発売まであと数時間となりました。ソフトバンク表参道には11日午前0時時点で1000人近い行列ができています。発表時にもお聞きしましたが、あらためて、ここまで人を惹きつけるiPhoneの魅力とは何なのでしょうか。またiPhone 3Gを購入された方、実機に触れられた方はぜひ、そのご感想をお聞かせください。


  • 松村太郎
    松村太郎さん (ジャーナル・コラムニスト、クリエイティブ・プランナー、DJ)
    ただいま、午前2時半、約750番目付近にいます。契約書類を渡され、どうやら手に入りそう。これだけの行列はドラクエかWindows以来で、向こう10年はないかもしれない規模の行列でしょう。

    まわりに並ぶ人に聞くと「単純に使いたいじゃん」という言葉以上は聞こえてきません。

    アップルが日本国外で作り上げたブランドによる魅力と、日本のケータイへの不満があるユーザーが大挙している印象です。

    コンシューマーレベルでは、これで語り尽くされるはずです。

    ビジネス向けや開発者、ケータイビジネス向けには多様な具体的価値があるとおもいます。

    それにしても、東京の真ん中で野宿しているとは!コロナビール売りが来たり、差し入れのお裾分けをしあったり。
    2008-07-11 02:43:58
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加