パナソニック、音声で解錠、応答ができるマンション用インターフォン「Clouge SQUARE」

 パナソニック エレクトリックワークス社は4月17日、音声認識機能を搭載したマンションHAシステムIシリーズ「Clouge SQUARE(クラウジュ スクエア)」を発売した。9月21日に発売する。

マンションHAシステムIシリーズ「Clouge SQUAREクラウジュ スクエア」
マンションHAシステムIシリーズ「Clouge SQUAREクラウジュ スクエア」

 Clouge SQUAREは、料理中などで手が離せない場合でも、通話や解錠操作、録画再生等を音声で操作できる、音声認識機能の搭載が特長。本体はコンパクトなスクアエ型で、表面にガラスを採用し、スリット状のスピーカー音孔と作動時のみ浮き上がるピクトボタンを備える。ホーム画面は2パターンから選択することができる。

 「クラウジュ」と声をかけると反応し、「留守録を再生して」「防犯セットして/を解除して」と音声で操作が可能となる。着信があると通話ボタンが点灯し、トリガーワード不要で「応答して」で通話を開始。通話中は通話ボタンが点灯し、「終了します」で通話が終了する。「オートロックを開けます」で解錠も可能だ。

 また、ホームエネルギーマネジメントシステム「AiSEG2(アイセグツー)」との連携により、各種機器のコントロール機能を、インターホン画面に集約することが可能。スマートスピーカー不要で、照明やエアコンを音声制御することもできる。

 火災感知器作動時や防犯警報時には、照明を全点灯させて避難をサポートするとともに、侵入者に対する威嚇もできるとしている。GPS機能も搭載し、帰宅中、家に近づくとスマートフォンにプッシュ通知。そのまま照明やエアコンをつけるなどの操作ができる。

 さらに、宅内と外出先のスマートフォンから、来訪者の確認および通話、解錠が可能。居住者に代わって来客応対し、用件確認ができる「オートコンシェルジュ機能」を、スマートフォンでも利用できる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]